[文化庁届出受理]日本語教師養成420時間コース

文化庁指針420時間カリキュラムに対応。さらに20単位時間を加えた充実の講座です。

講座内容 基礎理論 11科目(272単位)+ 実践的知識(4科目:116単位)+ 教育実習(52単位)= 440単位
入学金 33,000円 (税込)
受講料 495,000円(税込)
教材費 実費 約20,000円

日本語教育能力検定試験対策コース

(公益財団法人)日本国際教育支援協会が行う日本語教師のための検定試験「日本語教育能力検定」の合格を目指す全15回の講座。単独受講も可能です。
筆記・聴解だけでなく、記述問題も含めた全ての項目の問題を数多く解答・解説し、出題傾向、解答のポイント、解法のテクニックをわかりやすく伝授します。

講座内容 受験に役立つセミナー 全5回
日本語教育能力検定試験対策 全10回
無料セミナー(日本語教育能力検定試験コース受講者特典)
入学金 22,000円 (税込)※420時間コースを受講されている方は無料
受講料 82,500円(税込)
教材費 実費 約3,000円

日本語教師養成講座(日本語教育能力検定試験対策コース付き)

日本語教師資格に必要な「養成420時間講座修了」と「検定試験合格」の両方を同時叶えるコースです。それぞれの単独受講よりお得な価格でご受講いただけます。
日本語教師になるためには、どちらも必要な資格のため、あわせて受講されることをお勧めします。

講座内容 [文化庁届出受理]日本語教師養成420時間コース + 日本語教育能力検定試験対策コース
入学金 33,000円 (税込)
受講料 552,500円(税込)※単独受講より25,000円お得です。
教材費 実費 約23,000円

【NEW】科目別受講コース

「日本語教育能力検定試験に合格するために苦手な科目を強化したい」
「実際に教壇に立っているけれど自信が持てない」
そういったお声から、必要な科目を選択して受講いただくコースが誕生しました。
入学金不要で効率的に不安を解消していただくことが可能です。

講座内容 科目別受講コース
入学金 無料
受講料 1教程(1回) 4,700円(税込)
受講方法 既に開講している科目、教程にて受講していただきます。
科目、及び教程数(回数)は、ご自身のご都合によりお決めいただけます。

*このコースのみ受講されても、[文化庁届出受理]日本語教師養成420時間コースの単位取得の対象とはなりません。
*お申し込みいただいた教程以外はライブ授業、DVD授業とも受講できません。